セルジオ・ロッシ公式サイトより
セルジオ・ロッシ公式サイトより

World News

セルジオ・ロッシが84歳で逝去、新型コロナウイルス感染か

Update:

【2020年4月6日追加】グループCEOリカルド・シュット(Riccardo Sciutto)が以下のコメントを発表した。

「本日、セルジオ ロッシに属するすべてのスタッフが、私たちが敬愛する創設者セルジオに想いを馳せています。セルジオ・ロッシはシューズデザインの名匠です。今年の初めに彼にお会いして、私たちが収集したアーカイブをお見せできたことは大変光栄なことでした。彼の視点、そしてアプローチは、ブランドとビジネスの成長において私たちを導き続けます。女性を愛し、彼はシューズを通して女性の脚の完璧な延長を生み出しながら、ユニークな方法で女性らしさを掴むことができるデザイナーでした。私たちの長く輝かしい歴史は、彼の卓越した視点から始まりました。私たちは永遠に彼の創造性を記憶にとどめるでしょう」

セルジオ・ロッシ公式サイトより
セルジオ・ロッシ公式サイトより

 シューズブランド「セルジオ ロッシ(Sergio Rossi)」創業者のセルジオ・ロッシ(Sergio Rossi)がイタリアで逝去したと海外メディアが報じた。享年84歳。数日間入院していたことから、新型コロナウイルスに感染していた可能性が高いという。

— ADの後に記事が続きます —

 ロッシは、1935年に靴の生産地として有名なイタリア・サンマウロパスコリで生まれ、1968年に自身のブランドを立ち上げた。過去には、同じイタリアブランドの「ドルチェ&ガッバーナ(Dolce&Gabbana)」や「ヴェルサーチェ(VERSACE)」とのコラボレーションも行ってきた。息子は同じくシューズデザイナーのジャンヴィト・ロッシ(Gianvito Rossi)。

 なお、ブランドでは3月14日から20日までオンラインの売り上げの全額を新型コロナウイルス対策や被害支援に寄付する取り組みを行っていた。現在もインスタグラムやツイッターで感染拡大防止のためにハッシュタグ「#stayhome」などを用いて外出自粛を呼びかけている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング