AURALEE×New Balance イメージ画像
AURALEE×New Balance イメージ画像
Image by: AURALEE×New Balance

Fashion

ニューバランスとオーラリーのコラボ再び、ワントーンカラーのレザー製スニーカーやニットウェアを発売

AURALEE×New Balance イメージ画像
AURALEE×New Balance イメージ画像
Image by: AURALEE×New Balance

 「ニューバランス(New Balance)」と岩井良太が手掛ける「オーラリー(AURALEE)」による2020年春夏シーズンのコラボレーションコレクションが、2月8日に発売される。オーラリー直営店やニューバランス 六本木 19:06のほか、ユナイテッドアローズの一部店舗、ユナイテッドアローズとニューバランスの公式オンラインストアで取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 両ブランドの協業は今回が2度目。前回はニューバランスから2018年秋にデビューしたブランド「東京デザインスタジオ ニューバランス(TOKYO DESIGN STUDIO New Balance)」とコラボしてウェアやスニーカーを販売した。今シーズンは、オーラリーのデザインディテールとニューバランスのスポーツ機能を併せ持ったシューズ1型とアパレル3型をラインナップし、いずれもユニセックスで着用できる。

 シューズ(1万8,000円)は、細身の木型を使用したスタイリッシュなシルエットの軽量スニーカー「コンプ100(COMP100)」をベースに開発。シボ感のあるレザー素材を採用したアッパーは、タンからロゴ、ヒールタブまですべてワントーンで統一し、タンは通常モデルより長めに設計することでアクセントにした。シューズの色はオーラリーの独特なニュアンスカラーで、ライトグリーンとスモーキーなブラウンの2色を揃える。

 アパレルはホールガーメントで製作したニットウェアで、吸水速乾性に優れた機能糸を使用し、ドライタッチな着心地を実現。オーバーサイズフィットのトップスは半袖(2万5,000円)と長袖(2万7,000円)の2種類で、フルレングスのボトムス(2万9,000円/すべて税別)はスニーカーと相性の良いシルエットに仕上げた。トップス、ボトムス共に背面にリフレクト糸を使用したラインを編み込み、カラーはバーガンディとホワイトグレーを用意する。

■ニューバランス:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング