Image by: MIZUNO

Fashion

ミズノが即完売した「rhrn」の新色スニーカー発売、高機能ウェアも

Image by: MIZUNO

 「ミズノ(MIZUNO)」が、アーバンユーティリティーシリーズ「rhrn」の新作を1月25日に発売する。MIZUNO OSAKA CHAYAMACHIとドーバー ストリート マーケット ギンザ(Dover Street Market Ginza)、ドーバー ストリート マーケット ギンザのオンラインサイト、ヌビアン(NUBIAN)で取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 rhrnは、独自に開発したニッティングアッパーとインフィニティウエーブのソールが特徴で、2019年の2月にドーバー ストリート マーケット ギンザでオールブラックモデルを販売し、即完売した。

 今回は、ソールが白色の新色スニーカー(3万3,000円)に加え、袖下と背中にレーザーカットを施したスタンドカラーのロングスリーブTシャツ(3万7,400円)と、サイドがジップアップ仕様のビッグTシャツ(2万6,400円)、股上が深めのクロップドパンツ(3万800円/全て税別)のウェア3型を展開する。

ミズノ公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング