Image by: FASHIONSNAP.COM/COMME des GARCONS

Fashion

コム デ ギャルソンの"闇市"3時間で完売した黒いG-SHOCKが再販、表参道限定店の閉店日も決定

Image by: FASHIONSNAP.COM/COMME des GARCONS

 「コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)」が"闇市"をテーマに表参道で展開している期間限定ショップ「blackmarket」で、初日に3時間で完売した「カシオ(CASIO)」の「Gショック(G-SHOCK)」の別注モデルが再入荷する。価格は税別2万4,000円。10月25日朝9時30分から抽選の上、限定販売する。

— ADの後に記事が続きます —

 再販されるのは、G-SHOCK発売初期の1990年代に人気を博した「DW-5900」シリーズをベースに、コム デ ギャルソンが別注した「blackmarket」のスペシャルモデル。3つ目のインジケーターがフェイスの特徴で、デザインはマットな質感のオールブラックに仕上げられ、軽量かつ強度のあるメタルコアバンドには「blackmarket/COMME des GARÇONS」のロゴが刻印されている。抽選は9時30分時点までに列に並んだ全員が対象で、当選者のみが商品の購入することができる。集合場所は表参道交差点交番近くの喫煙所付近。

 また、今月11日から開催していたストアの最終日が10月30日に決定。現時点で完売の商品もあるが、ブラックのクラフトバッグ(1万4,000円)やコーチジャケット(1万5,000円)パーカ(2万4,000円/いずれも税別)などの人気アイテムはまだ在庫があるという。

■CDG blackmarket
会期:2019年10月11日(金)~10月30日(水)
営業時間:11:00〜20:00(※最終日の30日は16:00まで)
住所:東京都港区北青山3-5-25

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング