キーヴィジュアル
Image by: ユニクロ

Fashion

ユニクロが本格的なメンズ向けビジネススーツを展開、"オーダーメイド感覚"シリーズを刷新

キーヴィジュアル
Image by: ユニクロ

 「ユニクロ(UNIQLO)」が、「オーダーメイド感覚で選ぶ、ジャストサイズ。」シリーズで展開しているメンズのジャケットとパンツのシルエットや生地を一新し、ビジネスシーンで着用できる本格的なスーツとして全面リニューアルした。2016年の発売以来、初のリニューアルとなる。

 「オーダーメイド感覚で選ぶ、ジャストサイズ。」シリーズは、豊富なサイズ展開の中から、好みの身幅や着丈、袖丈を選んで注文できるサービス。今回のリニューアルでは、素材に「Super110's」と呼ばれる非常に細いウール繊維を98%使用。適度なハリがあり、型崩れしにくいだけではなく、スーツとして仕立てた時に上品な光沢感が生まれ、高級感のある仕上がりとなる。また、平織りから綾織りに変更したほか、従来のモデルでは胸周りのみにあしらっていた芯地をラペルにも追加。より立体感がでるよう毛芯を採用した。価格はストレッチウールジャケット1万4,900円(加工料2,000円別)、ストレッチウールパンツおよびストレッチウールスリムフィットパンツは6,990円(いずれも税別)。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング