Beauty

オルビスがスマホアプリでパーソナルカラーを診断するサービスをスタート、顔のパーツ分析も

サービスイメージ
Image by: オルビス

 オルビスが、パーソナルカラー診断とフェイスプロポーション診断をスマートフォンで測定できるサービス「パーソナルAIメイクアドバイザー」を「ORBISアプリ」内で4月1日にスタートする。 

 新サービスでは、顔写真からAIが肌のカラートーンを分析し、四季をイメージした4つのカテゴリーに分類することでパーソナルカラーを判定。判定結果に縛られるのではなく、顔のパーツや比率を分析するフェイスプロポーション診断と組み合わせ、カラートーンとの相性に基づいたなりたい印象に近づけるメイクを提案する。

 同サービスの開発に際して、IT事業のコンサルティングを得意とするフューチャーアーキテクトの深層学習の技術を活用。プロのカラースタイリスト関口まゆみの協力のもと、カラー判定のポイントをAIが学習することで、プロの判定結果を約90%実現したという。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング