外観イメージ
外観イメージ
Image by: CLAIR DE LUNE

Fashion

登坂広臣監修プロジェクト「クレール ド ルナ」限定店が神宮前に、スピネリ キルコリンやマインデニムと初コラボ

外観イメージ
外観イメージ
Image by: CLAIR DE LUNE

 三代目 J Soul BrothersのHIROOMI TOSAKA(登坂広臣)が監修するプロジェクト「クレール ド ルナ(CLAIR DE LUNE)」が、1月11日から13日までの3日間限定でポップアップストアを出店する。会場は神宮前のCASE B。スタイリスト野口強がディレクションするデニムブランド「マインデニム(MINEDENIM)」やジュエリーブランド「スピネリ キルコリン(SPINELLI KILCOLLIN)」と初めてコラボレーションしたアイテムも並ぶ予定だ。

— ADの後に記事が続きます —

 1月8日に発売するニューアルバム「Who Are You?」を記念した今回のポップアップストアでは、SEASON3と位置付ける新作コレクションを中心に販売。プロジェクトのモチーフである宇宙や月と、今シーズンのキーカラーに採用したピンクを組み合わせた内装デザインで、登坂のクリエイティビティを体現するという。

 新作からは、ホワイト、グレー、ブラック、レッドをカラーパレットに採用したTシャツ(8,800円)やフーディー(2万2,000円)、モッズコート(6万円 ※受注販売)、ボクサーパンツ(6,000円)、キャップ(8,000円)、ニットキャップ(7,000円)、ライター(500円)、ビッグタオル(7,000円)、サンダル(7,000円)、ロゴ入りブランケット(3万円 ※受注販売)とクッション(1万4,800円 ※受注販売)が揃う。

 コラボアイテムは、スピネリ キルコリンからリングやイヤリングなど4型(6万3,000円〜72万円)、マインデニムからジャケット1型(5万8,000円)のほか、前回に引き続きコラボするレザーブランド「バンソン(vanson)」から登坂のイメージカラーでもあるブルーのカラーリングで仕上げたジャケット1型(17万円/いずれも税別)を展開し、すべて受注販売する。なお、受注予約アイテム以外の通常アイテムは1回の会計につき1品番5点までの購入制限を設ける。

バンソンとのコラボジャケット

 ポップアップストアの営業期間中は、特設ブースでロゴを用いたオリジナルデザインをTシャツにインクジェットプリントできるワークショップを開催する。利用料金は税別1万5,000円。

■CLAIR DE LUNE SEASON 3 POP UP STORE
会期:2020年1月11日(土)〜1月13日(月)
会場:CASE B
住所:東京都渋谷区神宮前6-16-26

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング