日本初 "デジタル×ファッション"メディア

初心者にオススメの「ウェアラブルアイテム」まとめ

初心者にオススメの「ウェアラブルアイテム」まとめの画像

20170319difa2.png

毎週日曜日は、DiFaで配信された記事を編集部がピックアップ! これに目を通せば、デジタル×ファッションの最新トピックスをササッとさらえちゃいます。

今週のWeekly DiFaは、スマートウォッチや、アクティビティトラッカーなど、初めての人でも気軽に購入できる「ウェアラブルアイテム」のトピックスをまとめてご紹介!

Apple Watch

20170319difa3.jpg「自分の中にある"本来のリズム"と出逢っていく感じ」-Apple Watch Series 2を体験してみた

初代Apple Watch発売時には、まだ少しGeekyな側面がフィーチャーされることも多かった"スマートウォッチ"ですが、今回のApple Watch Series 2にはGPSや防水機能などが搭載され、より身に着ける人の生活に寄り添う配慮が施されています。男女や年齢や環境を問わずシンプルに使い続けられる、本来の"腕時計"としての相棒感が増している印象も。
例えば朝、ジムでひと泳ぎした後にオフィスワークをこなし、夜はフォーマルなパーティへと参加する......。そんな目まぐるしくシチュエーションの変わるスケジュールでも、ずっと身に着けたままでいられるかどうか。

【記事を読む】

Fitbit

20170319difa4.jpgコーディネートに合わせてリストバンドを着せ替えられるアクティビティトラッカー「Fitbit」がおすすめ

時計のように手首につけるリストバンド型のウェアラブルで、歩数・移動距離・階段を上った数・心拍数・消費カロリー・睡眠時間などを自動的に測ってくれます。
ウェアラブルやアクティビティトラッカーと聞くと「設定が面倒なのでは?」と思ってしまうけれど、Fitbitはその点も優秀。初期設定は、3〜5分とサクさくッっとできて手間いらずです。デザインが違う複数製品から自分に合ったものをが選んだら、さらにはリストバンドの着せ替えで毎日のコーディネートを楽しんでみてください。

【記事を読む】

Misfit Ray

20170319difa5.jpgますますスタイリッシュに進化!アクティビティモニター「Misfit Ray」が新登場

Cover photo by Misfit Ray
新しいアクティビティモニター「Misfit Ray」。Misfitといえば、先日DiFaでもレビューしたおしゃれな「Misfit Shine」や、アクセサリーブランド「BaubleBar」とのコラボアイテム「BaubleBar for Misfit」やスワロフスキーとのコラボなど、スタイリッシュなウェアラブルを多数手がけています。
カラーはカーボンブラックとローズゴールドの二種類、ベルトはシリコンバンドとレザーバンドから選べるようになっています。円盤型で、腕につけるとスマートウォッチ的なデザインだったMisfit ShineやFlashと比べると、より"アクセサリー"に近いデザインになって、よりさまざまなシーンで身に付けやすくなった印象です。

【記事を読む】

RINGLY

20170319difa6.jpg指輪型ウェアラブル「RINGLY」に新サイズ&新色が3色仲間入り

―RINGLY
先週はiPhone6sよりも一足先に、iPhone よりもずーっと長い間待ち続けていたモノが届きました!
お洒落な指輪型ウェアラブル「RINGLY」に新サイズ&新色が3色仲間入りしました!
正直なところ、日本人の私たちにはちょっと大きいかなと思うこともあったRINGLYのサイズ展開。元々はUSサイズで6〜9の4サイズ展開だったものに、新しく小さなサイズ5が仲間入りしました。これで手が華奢な人も、薬指や小指にしたい!と思っていた人もぴったりのサイズが見つかるようになったのでは?

【記事を読む】

気になる「ウェアラブルアイテム」のトピックスは発見できましたでしょうか?
今週の「Weekly DiFa」は以上です。