透明アクリル樹脂で作った家具ブランド「トランスペアレンシー」デビュー

 透明アクリル樹脂素材をベースにした家具ブランド「トランスペアレンシー(TRANSPARENCY)」がデビューする。12月1日と2日の2日間、代官山 T-SITE GARDEN GALLERYで開催されるイベントでファーストコレクションの全アイテムを初披露する。

 「トランスペアレンシー」は、プラスチック素材業界を代表する老舗企業 新興プラスチックスが、アクリル樹脂業界全体のイメージ向上とアクリル樹脂素材の可能性を発信するために立ち上げたブランド。ファーストコレクションは、欧米の建築家やインテリアデザイナーからの信頼も厚いアクリル樹脂加工工場で生産され、アクリルならではの透明感や素材感を生かしたシンプルかつオブジェのようなデザインをそろえる。2017年春には都内にショールームを開設する予定。2017年以降はアジアを皮切りに世界市場での展開を視野に、世界の家具市場におけるオンリーワンのブランドを目指すという。

■TRANSPARENCY デビューイベント
日程:2016年12月1日(木)、2日(金)
場所:代官山 T-SITE GARDEN GALLERY
   渋谷区猿楽町16-5