スケートボードの香り?「ゴーシャ ラブチンスキー」初の香水が登場

追加情報:

【11月2日更新】ゴーシャ ラブチンスキーの写真集「PERFUME BOOK」が、ドーバー ストリート マーケット ギンザ6階及び公式ECサイト「DSMG E-SHOP」で11月3日に発売。写真集の画像を追加しました。

「ゴーシャ ラブチンスキー」初の香水
「ゴーシャ ラブチンスキー」初の香水
画像: COMME des GARÇONS

 「ゴーシャ ラブチンスキー(GOSHA RUBCHINSKIY)」から、初のフレグランスが登場する。価格は9,600円。

 フレグランスのコンセプトは、「夏の日に滑るスケートボード」「熱くなった歩道に燃えるウィール」「自由と若さを象徴するかの様な、ゴムやタールの混ざりあった匂い」。ロシアの伝統的な香水にオマージュを捧げたクラシカルなシルエットと赤のボックスが特徴で、木製のキャップはスケートボードを想起させる。11月3日からドーバー ストリート マーケット ギンザ(Dover Street Market Ginza)で先行発売後、19日から新宿CORNER及びPOCKET SHOPで取り扱われる。