新人デザイナーファッション大賞受賞「ヘルマフ アンド ロディタス」が初のシューズ発表

ゴルフシューズ
ゴルフシューズ
画像: FASHIONSNAP

 「ヘルマフ アンド ロディタス(HELMAPH & RODITUS) 」が、ブランド初のシューズを発表した。2017年春夏コレクションとして、ゴルフシューズ4色、サンダル3色の計7種を展開。2017年2月に「ヘルマフ アンド ロディタス」の取扱店で販売される予定だ。

 「ヘルマフ アンド ロディタス」は樋口公博(兄)と彩乃(妹)の兄妹が手掛けるブランド。ギリシャ神話に出てくる男女両性の神「ヘルマフロディトス」がブランド名の由来で、各国のヴィンテージウエアやミリタリーウエアをデザインソースにコレクションを発表している。10月19日には、「Tokyo新人デザイナーファッション大賞」のプロ部門受賞者としてブランド初のランウェイショーを実施。ショーにも登場した2型のシューズは浅草で生産されており、ゴルフシューズはキルティ・タンが2枚付属されているため取り替えが可能になっている。価格はゴルフシューズが3万8,000円、サンダルが40,000円。