ビームス、横浜DeNAベイスターズと新プロジェクト 応援グッズ制作

BAYSTARS with BEAMS Tシャツ / 4,100円(税込)BAYSTARS with BEAMS Tシャツ / 4,100円(税込)
BAYSTARS with BEAMS Tシャツ / 4,100円(税込)
画像: ビームス

 ビームスと横浜DeNAベイスターズが、新プロジェクト「BAYSTARS with BEAMS」をスタートする。ビームスのクリエイティブディレクター窪浩志のディレクションのもと、ファッション性の高い応援グッズを制作。第1弾のコラボレーションは、横浜DeNAベイスターズのオフィシャルショップや横浜エリアのビームスなどで6月27日から限定展開される。

 「BAYSTARS with BEAMS」の商品コンセプトは「懐かしくも新しい」。第1弾は1950〜60年代のアメリカのデイリーウェアに着想を得て、両者のロゴやYOKOHAMAと書かれたTシャツ、コーチジャケット、キャップ、リストバンド、タオルマフラー、バッグを揃える。価格は950〜10,800円(税込)。取り扱い店舗は横浜DeNAベイスターズのオフィシャルショップや横浜スタジアム内ワゴンショップ、オフィシャルWEBショップ(7月1日開設)、ビームス 横浜、ビームス プラネッツ 横浜など。

 ビームスは過去に東京ヤクルトスワローズから声がかかり、同チームのユニフォームをデザイン。今回は横浜DeNAベイスターズと初協業し、ファンやサポーターが野球を通して日常をおしゃれに楽しんでほしいという考えからプロジェクトを立ち上げた。