unruly

アンルリーについて

ブランドについて

2006年にデザイナー菊池勇太によって立ち上げられたブランド。

ブランド名「unruly」は「くせっ毛」を意味する。コンセプトは日記の様なもの。日々感じ日々想う事で少しずつ成長していければ、楽しければ笑い、悲しければ泣く当たり前の事を服で表現出来ればと願いを込めている。

アイテムには一つ一つに名前があり、ストーリー性のある服作りを展開。ほぼ全ての製品において、縫って製品を作った後に染める"製品染め"の手法を用いており、その服が見せる様々な表情は、深みのあるアンルリー独特の色合いを作り出している。

アンルリーのデザイナーについて

菊池勇太(Yuta Kikuchi)
1983年東京生まれ。専門学校在学時にコレクションブランド「アンリアレイジ」にてアシスタントを経験。同時に縫製工場にて経験を積む。
「自分でやりたい」と話し、2006年に独立して、「アンルリー」を立ち上げた。2007S/Sよりブランドスタート 。

アンルリーのブランドヒストリー

2006年 菊池勇太が「アンルリー」を立ち上げた。
     2007S/Sよりブランドスタート。
2007年9月 イタリアファッションウィーク内upside参加。
2008年9月 JFW × 新宿高島屋スペシャルショー参加。
2010年秋冬コレクション シダ タツヤをメインに、Rusty Thought(ラスティーソート)と合同ショーPLAY GROUNDを行う。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。