UNIVERSAL GENEVE

ユニバーサルジュネーブについて

ブランドについて

スイスの時計ブランド。
ブランド名は、古代ギリシャで地球上の全ての水の源であると考えられていた河の名前に由来する。1894年、スイスのル・ロックルで時計職人エミーユ・デコームとジョルジュ・ペレによって設立された。
エレガントなウォッチデザインと高い技術に支えられた精緻なプロダクトは更に評判を高め、1918年には拠点をル・ロックルからジュネーブに移転。クロノグラフの名作として名高い「コンパックス」や、薄型の自動巻ムーブメント「マイクローター」を開発し、世に送り出している。
2004年ヴィンセント・ラペール氏がCEO就任とともにブランドのリニューアルを図り、日本にも堂々の再上陸を果たす。創業以来、技術と革新的な意識のもとで時計づくりを行っている正統派時計の代表的ブランドである。

ユニバーサルジュネーブのブランドヒストリー

1894年 スイスのル・ロックルで時計職人エミーユ・デコームとジョルジュ・ペレによって設立。
1918年 拠点をル・ロックルからジュネーブに移転。
1935年 「コンパックス」を開発。
1937年 社名をユニバーサル・ジュネーブに改称。
1955年 薄型の自動巻ムーブメント「マイクローター」を開発。
2004年 ブランドリニューアル、日本再上陸。
2006年 バーゼルワールドで元祖のマイクローターを使った「UG100」を発表。
2009年 マイクローターを使い、360°回転するレクタンギュラーウォッチ「マイクローター・カブリオレ」を発表。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。