TOMORROWLAND

トゥモローランドについて

ブランドについて

 日本のセレクトショップ、及びそのオリジナルブランド。メンズ・レディースウエア、服飾雑貨、アクセサリーなどの企画・生産・販売、輸入業務、飲食店の経営を手掛けるトゥモローランド社が運営する。

 洗練された大人のエレガンススタイルを提案するオリジナルブランドをはじめ、独自の視点で世界から幅広くセレクトされた上質なアイテムをトータルで展開している。

トゥモローランドのブランドヒストリー

1978年、創業。

1979年、株式会社トゥモローランド設立。

1982年、オリジナルレディースブランド「BALLSEY」、「MACPHEE」の展開スタート。

1983年、自由が丘に直営1号店オープン。

1985年、オリジナルブランド「GALERIE VIE」スタート。自由が丘、横浜元町にショップをオープン。

 フード事業部開設。

1991年、商品センターを川口市に移転し自社運営。

1992年、「GALERIE VIE」を核に、渋谷西武、有楽町西武に新タイプのショップ「デプレ」をオープン。

 大阪に関西支店新設。

1993年、香港に海外法人 BLUE WORK TRADING を設立。

1994年、京都高島屋にセレクトショップ「TOMORROWLAND」オープン。オープンカフェを併設。

1996年、都内百貨店でインショップで初めて有楽町西武に「TOMORROWLAND」オープン。その後都内をはじめ全国の主力都市にショップ展開を広げる。

1997年、自由が丘メイプルファーム内に「PANYA デプレ」「カフェ CABANON」オープン。

1999年、商品センターを鳩ヶ谷市に移転し増床。

2000年、本社ビルを竣工し、オフィスを広尾に移転。

2002年、大阪梅田イーマに新セレクトショップ「Edition(エディション)」オープン。その後全国の主力都市中心にショップ展開を広げる。

2006年、ベルギーのデザイナーJEAN PAUL KNOTT(ジャンポールノット)とのコラボレーションライン「KNOTT GALERIE VIE」を発表。

 東京・表参道に路面店「Maison GALERIE VIE」オープン。

2008年春夏、「KNOTT GALERIE VIE」がパリオートクチュールコレクションにデビュー。ファッションショーを発表。

最終更新: 2008.06.21