SWAROVSKI

スワロフスキーについて

ブランドについて

1895年に創立したオーストリアのクリスタルブランド
オースリアのチロル地方ワテンズで、ボヘミア出身の発明家ダニエル・スワロフスキーが独自に開発したクリスタル・ジュエリー用の研削・研磨機を元にビジネスを始める(創業者のダニエル・スワロフスキーは、会社設立以前に、チェコのガラス研磨工場で働いており、ジュエリーストーンをカットする機器を発明したのが独立のきっかけ)。
生産ラインを整え、原料の生産からクリスタルの生産まで、自社で一貫して製造できるシステムを構築。溶解炉やダムまで自社内に置く徹底した生産システムを構築。
これまでスワロフスキーとコラボレートまたは、服、アクセサリー、香水のボトルなどに使用したブランドは数多く、ドルチェ&ガッバーナ、バーバリー、ヴェルサーチ、プリングル、アルマーニ、ソマルタ、プラダ、ブルガリ、ジョナサン・サンダースなど。
コラボレーションという形式で、デザイナーの支援も積極的に行い、過去に、アントニオ・ベラルディ、フセイン・チャラヤン、ソフィア・ココサラキをなどを支援。

スワロフスキーのブランドヒストリー

1895年 SWAROVSKI創立
1977年 初のジュエリーコレクションを発表。
1987年 コレクターのために、スワロフスキー・クリスタル・ソサエティを設立(40万人以上の会員を擁する大きなコミュニティに成長)

1993年 クリスタルを細かいメッシュ織り込んだクリスタル・メッシュを開発。
2003年 アレキサンダー・マックイーンがロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館にスワロフスキーのクリスタルをちりばめたクリスマスツリーをデザインし話題に
2008年 世界初最大規模の旗艦店が銀座にオープン。この店舗は「クリスタル・フォレスト」をコンセプトとして、光の反射、クリスタルの輝きを、余すところなく表現。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。