spring court

スプリングコートについて

ブランドについて

1936年に創立したフランスのシューズブランド。
フランスで最初にスニーカーを製造した老舗ブランド
ブランド名の由来は、靴をテニスコートで履いた人々に「スプリングのきいた靴で、コートの中をピョンピョン飛び跳ねる様だ」と言われた事からspring court(スプリング コート)と名付けられた。
ソールのサイドに8個空いた穴により通気性がよく、丸洗いもでき、素足で履けるのが特徴

スプリングコートのブランドヒストリー

1936年 spring court創立

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。