SPIEWAK

スピワックについて

ブランドについて

1904年に設立されたアメリカを代表する老舗ミリタリーブランド。
ISAAC SPIEWAK(アイザック・スピワック)がおよそ1世紀前、ニューヨークで手製の毛皮ベストを販売した所から、SPIWAKの歴史がスタート。
第一次世界大戦の時代からアメリカ陸海軍に様々なジャケットを納入を始め、第二次大戦時にもI.SPIEWAK&SONSの社名でA-2を納入するなど、軍用衣料メーカーの老舗として高い信頼を獲得。
その高い機能性に目をつけた「STUSSY」や「SUPUREME」等の有名ブランドがアウターを別注した事でも有名。
品質には確かな信頼を得ており、北極やアラスカなどの極寒地における探検着や作業着、NYPD(ニューヨーク警察)、シカゴやLAPD(ロサンゼルス警察)などの公的機関でもスピワックのジャケットが正式採用されており、その機能性の高さから世界的に高く評価されている。ミリタリー&ワークの歴史を語るのに外せないUSブランド。

スピワックのブランドヒストリー

1904年 SPIEWAK創立

最終更新: 2009.06.19