Sigerson Morrison

シガーソン モリソンについて

ブランドについて

1991年にニューヨークで創立したシューズブランド。
"むしろファッションよりスタイルがキー" と言うシンプルなデザインをコンセプトにクラシックテイストにさりげなくトレンドを取り入れたデザインを展開。
ウーマ・サーマン、ナオミ・ワッツといった多くのセレブに愛されている。
映画SATCでサラ・ジェシカ・パーカー演じるキャリーが Sigerson Morrisonのアンクルブーツを着用したことでも有名。
現在、バッグコレクションも展開。
Belle by Sigerson Morrison(セカンドライン)

シガーソン モリソンのデザイナーについて

Kari Sigerson/カリ・シガーソン
アメリカ・ネプラス州出身
FIT(Fashion Institute of Technology)卒業

Miranda Morrison/ミランダ・モリソン
イギリス出身
オクスフォード大学卒業後にFIT(Fashion Institute of Technology)入学

FIT在学中に出会い1991年ブランド設立に至る。

シガーソン モリソンのブランドヒストリー

ヒストリー
1991年 Sigerson Morrison創立
1995年 マンハッタンNOLITA地区にファースト・ストアをオープン
1997年 CFDA「ペリー・エリス賞」アクセサリー部門受賞
2008年 Pringle of Scotlandとコラボレートしシューズラインを発表
     同年、Targetとコラボレートし限定シューズラインを発表

最終更新: 2009.06.18