Shaesby

シェイスビーについて

ブランドについて

2000年に創立したアメリカのジュエリーブランド。
ジュエリーは身に着ける人の「個性」「創造性」「芸術性」そして「FASHION」を表現するための手段という哲学のもとコレクションを展開。
ハンドフォージング(手鍛造)製法での確かな技巧と「Clean」「Sophisticated」「Urban-chic」のキーワードで表現されるようなファッションと現代アートを融合させたスタイルを確立。
デザイン性の高さからキャメロン・ディアス、リース・ウィザースプーン等、多くのセレブに愛される。

シェイスビーのデザイナーについて

Shaesby Scott シェイスビー・スコット
アメリカ・テキサス出身
彫刻家としてキャリアをスタート。
60年代〜70年代の前衛的なアーティストやアンディー・ウォーホールとも親交のあった画家の母をもつ。 Shaesbyも様々なアーティストのスタジオを行き来していたため、幼い頃からアートに触れ、芸術に関する強い関心を抱いていた。
ブラジル旅行中に見た天然の半貴石の色の美しさに魅せられたことがきっかけでジュエリーのデザインに目覚める。 自然の産物ならではの美しい色のバリエーションに圧倒され、ブラジルから帰国後に間もなく、ジュエリーデザインを本格始動。
2000年にデビューし、芸術性の高いデザインが評価され、最も注目を浴びる新進気鋭のジュエリーデザイナーとしての地位を確立。
2005年新人賞「ライジングスター」を受賞。

シェイスビーのブランドヒストリー

2000年 Shaesby創立

最終更新: 2009.06.18