Sally Scott

サリー・スコットについて

ブランドについて

少女のように純粋な気持ちを持ち、好奇心旺盛で、いつも新しい自分を探し続けている架空の人物サリー・スコットをイメージしたブランド。
架空とその中にある現実、ユーモアと時々のシニックをブランドコンセプトに好きなものをいつもの様に何でもない様に着ていたい、リラックスと高揚感がブレンドされた色とフォルムをテーマにしたコレクションを展開。

サリー・スコットのデザイナーについて

皆川明(Akira MINAGAWA)
1995年、自身のブランド「ミナ(minä)」をスタート。
2003年、ブランド名を「ミナペルホネン(mina perhonen)」に変更。
2003年秋、 ACTUS( アクタス)プロデュ-スで、 Fritz Hansen( フリッツ・ハンセン)とコラボレートしたチェアを発表。
2005-2006 A/W には、初めてパリコレクションの正式スケジュールで展示会を発表。
・2006 S/S パリコレクションでダンス形式のショーを発表。
・2007年、 repetto( レペット)創立60年を記念し、コラボレート・アイテムを発表。
・2008年、 MACLAREN( マクラーレン)とコラボレート「 quest minä perhonen( クエスト ミナ ペルホネン)」発表。
Sally Scott( サリースコット)のディレクションを手掛ける。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。