SAINT JAMES

セントジェームスについて

ブランドについて

1889年に創立されたフランスのファッションブランド。
変わらぬスタイルと高い品質をセントジェームスのポリシーとし常に一定の高い品質を保つよう、糸の選定・紡績・染色・編み・縫製に至るすべての工程が細部にわたって厳密に管理されており素材もコットン、ウールともに厳選された上質の素材が使用されており100年以上にも及ぶ伝統を守り続け、その流行に左右されないスタイルと高い品質は世界中の人々に愛されています。
カラーバリエーションも豊富で伝統的なトリコロールはもちろん、毎年新しく加わる色が常に新鮮さを与えています。
現在、取締りはYannick DUVAL(ヤニック・ヂュヴァル)氏およびJoel LEGENDRE(ジョエル・ルジョンドル)氏によっておこなわれている。

セントジェームスのブランドヒストリー

1850年 レオン・ルガレによりセント・ジェームス製糸工場発足
1950年 ジリアン・ボンテに引き継がれる。
1972年 ベルナール・ボンテ、父を引き継ぐ
1982年 セント・ジェームスがコットン100%の製品製作
1989年 会社誕生100年記念会社商標を新しくする
1990年 従業員による企業の引き継ぎ
1994年 会社の拡張
2001年 再拡張

最終更新: 2009.06.19