ROBERT GELLER

ロバート ゲラーについて

ブランドについて

 ニューヨークを拠点とするメンズブランド。2007年創立。

 「Cloak(クローク)」の立上げなどに携わってきたデザイナーRobert Geller(ロバート・ゲラー)により、自分の名前を冠したメンズブランド「ROBERT GELLER」を立ち上げた。


ロバート ゲラーのデザイナーについて

 Robert Geller(ロバート・ゲラー)

1976年、ドイツフランクフルト生まれ。10歳のときにアメリカLAへ渡る。

 その後フランクフルトへ戻り、10代後半はパリで過ごし、再度アメリカへ。

 RISD (Rhode Island School of Design)へ入学、卒業後は「Marc Jacobs(マーク・ジェイコブス)」にて3シーズンに渡りインターンを勤める。

 「Cloak(クローク)」の立上げに携わり、5シーズン勤めた。

2003年、「Cloak」でエコ・ドマーニ・ファッション財団賞を受賞。

2004年、「Cloak」で「CFDA / Vogueファッションアワード」の次点を受賞。

その後レディスレーベル「Herald(ヘラルド)」を立上げ1シーズンを経た後、

2007年秋冬、自分の名前を冠としたメンズブランド「ROBERT GELLER」を立ち上げる。

2009年2月、「GQ / CDFA Best New Menswear Designer(ベスト新人メンズデザイナー賞)」を受賞。

ロバート ゲラーのブランドヒストリー

2007年秋冬、ニューヨークにてRobert Geller(ロバート・ゲラー)が自分の名前を冠としたメンズブランド「ROBERT GELLER」を立ち上げる。

最終更新: 2009.03.03