OLD ENGLAND

オールド イングランドについて

ブランドについて

フランスのアパレルブランド。創立者はアレキサンドル・エンリケ(Alexandre HENRIQUET)。

  1867年パリに誕生したオールドイングランドは、英国調のオーセンティックスタイルにフレンチテイストを加え、その時代にふさわしい上質な素材にこだわったスタイルを提案し続けている。

オールド イングランドのデザイナーについて

徳永 俊一 (Shunichi TOKUNAGA)

1962年 長崎県長崎市に生まれる。
       大学中退後、文化服装学院デザイン科に入学 。文化服装学院在学中に第59回装
       苑賞を受賞。他、カルダン賞も受賞し、1986年に文化服装学院を卒業。
1987年 渡仏しフランスを放浪。
1990年 帰国。
1992年 株式会社「STS(エス・テ・ス)」を設立。
1993年 「オールド・イングランド(OLD ENGLAND)」のディレクターに就任。
1994年 「STS(エス・テ・ス)」ブランドを開始。
1997年 ブランド名を「STS」から「Tokunaga shunichi」に変更。
1999年 オンワードとライセンス契約を締結。
2001A/Wより新ブランド「ミュルミュールデール(murmure d'air)」をスタート。
        「ミュルミュールデール」とはフランス語で「つぶやき」、「ささやき」の意。
        語感の響きが気に入って付けたという。
2001年7月 「キタムラ(Kitamura)」のディレクターに就任。
          新たに服のラインもスタート。ブランドカラーであるベージュを主に、大人の女
          性をターゲットとして上品でベーシックなラインを展開。
          服以外では2001年、カタログ「rebondir」を担当。

オールド イングランドのブランドヒストリー

1867年 創立。
1986年 フランスのパリ・キャプシーヌ通り12番地にショップをオープン。
1993年 徳永俊一(Shunichi TOKUNAGA)がディレクターに就任。

最終更新: 2009.09.17