Nick&Nora

ニックアンドノラについて

ブランドについて

アメリカのナイトウェアブランド。1973年にLinda.R Tipper(リンダ・R・テッパー) とSteve.M.Abrams(スティーブ・M・エイブラムス)がヴィンテージ洋服店として始めたが、2人は様々な活動でファッション業界から注目され、ナイトウェアブランドとして『Nick&Nora』をスタートさせた。
名前の由来はテッパーとエイブラムスのお気に入りの小説『The Thin Man/影無き男』に登場するマンハッタンのアマチュア刑事夫婦、NickとNoraへの敬意から。ノスタルジアを吹き込んだ商品を次々と提案している。
高級なシルクのパジャマの流行、また「パジャマ」というものを着ない人も増える中で、"人々はCozy(心地のよいもの)を求めている。Basicなものにかえろうとしている。"というコンセプトのもと、 ただ着心地が良いというだけでなく人々を楽しませるデザインのパジャマを提案。着心地のよさとかわいい柄から人気に火がつき、人気のパジャマブランド。海外ドラマ「アリーMyラブ」「ザ・ソプラノズ」「バフィー」「ドゥリュー・キャリー・ショウ」や映画「アメリカンビューティー」「ストーリー・オブ・ラブ」などで使われ、さらにはプライベートでスター達に着られるパジャマとして有名。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。