nana○nadesico

ナデシコについて

ブランドについて

市川美希子と溝田千恵の手がける日本のブランドで、20代から30代女性向けのカジュアルブランド。日本に古来から伝わる「やまとなでしこ」という言葉は、「日本女性の美称」を意味している。nadesicoというブランド名は日本女性としての誇りを持ってと言うポリシーから名付けられた。女性差別や人種差別をはじめとして、さまざまな物事が平等になりきれていない世の中で、ハートのこもったメッセージをファッションだけでなく様々な形で世界に発信していきたいという思いを込めて発足。

ナデシコのデザイナーについて

市川美希子(Mikiko Ichikawa)溝田千恵(Chie Mizota)

ナデシコのブランドヒストリー

nadesicoはfashion(流行)でもなければ、commercialism(商業主義)でもなければ、materialism(実利主義)でもなくハートのあるwork(作品)。
物欲や流行に支配されず、着飾ることだけに囚われず、自身の生き方やハートと身につける衣服とがリンクする女性に向け、「作品」と呼べる服作りを日々心掛けている。
毎シーズンのcollectionで、さまざまな問題を抱える世の中へのハートのあるメッセージを伝え、考えるきっかけを見出せるような服を提案し、女性の生き方を高めることを目指している。
na○nadesicoは、単なる「洋服ブランド」ではなく、映像・食・写真・ボランティアなど、さまざまな活動を通してメッセージを発信していく。

最終更新: 2011.07.23