MATT FOTHERGILL

マット フォザギルについて

ブランドについて

MATT FOTHERGILL(マット フォザギル)は、同名のデザイナーによるレザーグッズブランド。
デザイナーMATT FOTHERGILL(マット フォザギル)は同時に職人でもあり、今なお自ら製作を手がけている。1993年にワークショップを設立し、MATT FOTHERGILL(マット フォザギル)自身のブランドを本格的に立ち上げた。ワークショップは英国中部地方のシュロップシャーの美しい田園地帯にたたずんでいる。ここからMATT FOTHERGILL(マット フォザギル)が発信するデザインは時代を的確に捉え、都会的に洗練されたものになっている。
クラシックな色からファッション性の高いブライトな色まで、世界中から取り寄せる革を使用し、バッグや皮小物の幅広いコレクションを創造。MATT FOTHERGILL(マット フォザギル)は信頼できる高度な技術者の少数精鋭のチームとともに一つ一つの製品を日々丁寧に製作している。
自身のコレクションの他、ロンドンのコンランショップや高級レストランなどに製品を供給している。英国のファッションエディターの間でも高く評価され、ファッション誌への商品貸し出しが途切れることがない。

マット フォザギルのデザイナーについて

MATT FOTHERGILL(マット フォザギル)
1966年英国に生まれ。
1984年から1987年までコードウェイナーズ・カレッジにて革工芸を専門に学ぶ。
卒業後には多くのデザイナーとコラボレートしながら、独自のコレクションのデザインも手掛け始める。
1993年にワークショップを設立し、MATT FOTHERGILL(マット フォザギル)自身のブランドを本格的に立ち上げた。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。