MASERATI

マセラティについて

ブランドについて

1914年に設立されたイタリアの自動車メーカー。創立者はマセラティ兄弟。
1950年から市販車の生産を開始した。1963年、初代クアトロボルテ(「4ドア」の意)を発表。
ロゴマークは、創業の地ボローニャのシンボルの一つである『ネプチューンの噴水』にちなみ、ネプチューンが持つ三叉の銛"トライデント"がモチーフとなっている。またこのモチーフは、マセラティ三兄弟の結束の証も表現している。
社名は、日本総代理店であるコーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドにおいては『マセラティ』と表記されるが、『マゼラーティ』や『マセラーティ』と呼ばれることもある。

マセラティのブランドヒストリー

1914年 MASERATI(マセラティ)設立。
1950年 市販車の生産を開始する。
1963年 初代クアトロボルテ(「4ドア」の意)を発表する。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。