MASATOMO

マサトモについて

ブランドについて

1985年、Masatomo YAMAJI(山地正倫)が設立したブランド。
当初は「MAJI-MASATOMO」という名前だった。
現在はファッションの二極化に対応して、デイリー使いの利便性の高いデザインセンスの商品ワードローブは『BY MA-JI MASATOMO』『BY MASATOMO』によるブランディング、また効果でも価値を理解し他人とは違う稀少性の満足感、ハイエンドを求める自分と顧客の為の『RINSHU』も、パリコレブランドとして展開している。

マサトモのデザイナーについて

Masatomo YAMAJI(山地正倫)。

1951年12月17日、香川県高松市に生まれる。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒。鐘紡に入社。
1985年より「MAJI-MASATOMO」をスタートさせる。
1986年 東京コレクションにデビューする。
1992年 MASATOMO INC. を設立。
1992-1993 A/W より、ブランド名を「MASATOMO(マサトモ)」に改名し、パリコレクションに参加。
2002-2003 A/W より、デザイナー名を「RYNSHU」に変更。
2006年 戸籍上の氏名も橋本倫周に改名する。
2006-2007 A/W より、レナウンが展開するROCHAS(ロシャス)のメンズウェアラインのクリエイティヴ・ディレクターを務める。
2007-2008 A/W より、A.A.R(アール)のクリエイティヴ・ディレクターを務めている。

マサトモのブランドヒストリー

1985年 「MAJI-MASATOMO」をスタート。
1986年 東京コレクションにデビューする。
1992年 MASATOMO INC. を設立する。
1992-1993 A/W より、ブランド名を「マサトモ(MASATOMO)」に改名し、パリコレクションに参加する。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。