Maria Santangelo

マリアサンタンジェロについて

ブランドについて

1953年に設立されたイタリア・ナポリ発のシャツブランド。
ナポリで家族代々受け継がれる伝統的な仕立て技術を守りつつ、一点一点ハンドメイドによってシャツを作り続ける工房。現在でも職人の数は30人ほどで小規模であるが、その品質の良さから有名ブランドの生産も請け負っており、イタリア国内はもとのこと、世界中で高い信頼を得ている。
快適な着心地とシュルエットはもちろんのこと、美しい衿やカフスなどに見られるその仕立ての良さによる独特の味わいもまた同ブランドの魅力となっている。

マリアサンタンジェロのブランドヒストリー

1953年 マリア・サンタンジェロ女史によって『Maria Santangelo』設立。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。