marco pescarolo

マルコ ペスカローロについて

ブランドについて

1991年に設立されたイタリア屈指のパンツ専業ブランド。
創立者であるMarco Pescarolo(マルコ・ペスカローロ)は、幼少期より祖父が営むサルトに集まる顧客であった貴族らの好む贅沢な生地、美しい色に囲まれて過ごしてきた生活環境によって、必然的に培った縫製技術を如何なく発揮している。2000年には海外マーケットを視野に入れた仕事を開始。その中でも変わらずにこだわり続けるのは、ナポリの伝統的なサルトの手法である。ボタン付けやボタンホールは手縫いで行い、生地のセレクションにまで気を配っている。marco pescarolo最大の特徴でもある選び抜かれた他に類を見ないファブリックと伝統技術から生み出される履き心地のよさとシルエットの美しさには定評がある。

マルコ ペスカローロのブランドヒストリー

1991年 marco pescarolo(マルコペスカローロ)設立。リデア株式会社(Lidea Co., Ltd.)とエージェント契約を締結。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。