macpac

マックパックについて

ブランドについて

1973年に設立された。
ニュージーランド発のアウトドアバッグブランド。
当時19歳だったブルース・マッキンタイヤが、自身も登山を好むことから自分が本当に使いやすいバックパックを作りたいとはじめた。組織が成長していくにつれて、登山のみならずカヌー、クライミング、マウンテンバイクなどその他のアウトドアの愛好者もスタッフとして集まり、やがてアウトドアアイテムを総合的に扱うブランドとなった。
『簡潔であることは、複雑であることに勝る』といったコンセプトのもと、いいものを長く使い続けるニュージーランドで浸透している考え方を尊重しつつ商品を世に送りだしている。アウトドアの愛好者が自らいいと思えるものを、商品テストを重ねた末に商品を提供しているため、機能性には高い評価が集まり世界中にファンも多い。
また、自然のため、自然を愛する人の為に環境方針もしっかりしており、多くの人たちが自然と触れ合い、自然に感謝出来るギアをデザインすることや、丈夫な製品を提供することで長期的に資源を節約すること、リデュース・リユース・リサイクルに努めることなどが挙げられている。

マックパックのブランドヒストリー

1973年
macpac(マックパック)設立。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。