keisuke kanda

ケイスケカンダについて

ブランドについて

 日本のデザイナーズブランド。2004年、神田恵介(Keisuke Kanda)により創立。

 主にレディースウエアを展開。

ケイスケカンダのデザイナーについて

 神田恵介(Keisuke Kanda)

1976年10月2日、鹿児島県鹿屋市生まれ。

2000年、早稲田大学を卒業。文化服装学院に入学。

2003年、文化服装学院卒業。早稲田大学構内の一室でデザイン活動を続ける。

2004年、祐天寺にアトリエを構え、自身のレーベル「keisuke kanda」を立ちあげる。

2005年、有限会社Candyrock(キャンディーロック)設立。

       デザイナー森永邦彦の「anrealage(アンリアレイジ」と共に、東京タワーにてコレクションを発表。

2006-07年秋冬、単独では初となる展示会を発表。

ケイスケカンダのブランドヒストリー

2004年、神田恵介(Keisuke Kanda)により、レーベル「keisuke kanda」を立ちあげる。

2005年、有限会社Candyrock(キャンディーロック)設立。

       デザイナー森永邦彦の「anrealage(アンリアレイジ」と共に、東京タワーにてコレクションを発表。

2006-07年秋冬、単独では初となる展示会を発表。

2007年、「神田恵介」としての表現活動をスタート。

最終更新: 2008.07.02