KBF

ケイビーエフについて

ブランドについて

株式会社アーバンリサーチが展開するカジュアルブランド。キーワードは「モード」「ストリート」「ベーシック」。モノトーン、ニュートラルカラーをメインに、オリジナルアイテムを展開。ブランド名の由来は「Key Buying Factor」の略で、消費者が商品購入の際に重視する要素のことを指す。ファッションショーで発表されたファーストラインのKBF×KBF、ベーシックを追求していくブランドKBF、時代のトレンドを含み、独自のデザイン性にこだわった、ONES OWN KBF、デザイン性がほとんどなく何とでもあわせやすいKBF UNDER WEAR STYLE、といったオリジナルブランドに加え、イタリアのブランドであるMARIOやBOHEMIANSといったドメスティックブランド、シューズなど店舗により取り揃えが異なるのも特徴。モード・ストリート・ベーシックをキーワードに最もファッションに敏感な18歳から22歳の女性をターゲットとし、旬をデザインに取り込みつつモノトーンからニュートラルなカラーを基本にオリジナルアイテムを提案。
従来のKBFに、よりワールドワイドなトレンドを取り入れ、新しいスタイルを提案する『KBF+(ケイビーエフプラス)』も姉妹ブランドとして展開。

ケイビーエフのブランドヒストリー

2001年10月 大阪市中央区にKBF 南船場店を出店。
2005年年3月 神奈川県横浜市西区のルミネ横浜にKBF ルミネ横浜店を出店。
2007年9月 埼玉県さいたま市大宮区のルミネ1にKBF ルミネ大宮店を出店。
2008年8月 東京都渋谷区神宮前のラフォーレ原宿にKBF ラフォーレ原宿店を出店。

ケイビーエフが展開するライン

KBF+

最終更新: 2011.07.09