JUICY COUTURE

ジューシークチュールについて

ブランドについて

アメリカのカジュアルブランド。コンセプトは「Sexy&Basic」。カジュアルがもつ着心地の良さとグラマラスな雰囲気を併せ持つのが特徴で、マドンナをはじめ多くのセレブリティに愛されている。当初は妊婦用に履き心地のよいジーンズを作っていたが、Tシャツのデザインを始めた頃に現ブランド名とし、その後徐々にラインを増やしていった。レディスだけでなく、メンズ、アクセサリー、コスメ関連、キッズ、ベビー、犬用のアクセサリーなど幅広く展開している。日本のディストリビューターはサン・フレール社。

ジューシークチュールのデザイナーについて

Gela Nash TayLor(ジェラ・ナッシュ・テイラー)
ニューヨーク出身。カーネギー・メロン大学で演劇を学び卒業後、ブロードウェイ作品に出演。その後、カリフォルニア州ロサンゼルスに移り、テレビ女優として活動。夫はDuranDuran(デュラン・デュラン)ベーシストのジョン・テイラー。

Pamela Skaist Levy(パメラ・スカイスト・レヴィ)
カリフォルニア州ロサンゼルスのFIDM(Fashion Institute of Design & Merchandising)でファッションを専攻、その後、学生時代に作ったレディースの帽子がセレクトショップで扱われことになり、人気を得る。夫は映画監督でもあるJefery Levy(ジェフリー・レヴィ)。

ジューシークチュールのブランドヒストリー

1994年 LAでJUICY COUTURE誕生。
2003年 Liz Claiborne(リズクレイボーン)の傘下となる。
2004年 ラスベガスに初の旗艦店オープン。
2006年 ドレスライン「COUTURE COUTURE(クチュール・クチュール)」スタート。
     同年3月、東京青山に日本初の旗艦店オープン。
     リズ・クレイボーン・コスメティックスより、初のフレグランス発表。
2008年 NY五番街旗艦店オープン。
    「Barbie(バービー)」生誕50周年を記念したランウェイショーに参加

最終更新: 2011.10.15