JEREMY SCOTT

ジェレミー スコットについて

ブランドについて

 アメリカ・ニューヨークを拠点とするファッションブランド。1997年、Jeremy Scott(ジェレミー・スコット)が自身の名を冠したブランドとしてスタート。

 前衛的なシルエットとデザイン、色彩感覚溢れるグラフィック柄や奇抜なモチーフが特徴。デビュー以来、常に革新的なコレクションを披露し、ファッション界に刺激を与え続けている。
  
 これまでに、シューズブランド「Christian Louboutin(クリスチャン・ルブタン)」、スポーツメーカー「adidas(アディダス)」、バッグブランド「LONGCHAMP(ロンシャン)」など様々なコラボレートも行ってきた。

 現在フランス・パリでコレクションを発表している。

ジェレミー スコットのデザイナーについて

Jeremy Scott(ジェレミー・スコット)

1973年、アメリカ・ミズーリ州生まれ。

 ニューヨーク・ブルックリンのプラット・インスティチュートにてファッションを学ぶ。数々のブランドのインターンを経て、在学中よりデザイナーとしての活動を開始。

 卒業後フランス・パリに移る。

1997年、自身の名を冠したブランド「JEREMY SCOTT(ジェレミー・スコット)」をスタート。フランス・パリでランウェイショー形式のコレクションを発表。

1999年、CFDA(Council of Fashion Designers of America)によるヤング・デザイナー部門を受賞。

2002年、アメリカに拠点を移す。

2003-04年秋冬シーズンより、ニューヨークでコレクションを発表。

2007-08年秋冬シーズンより、再びパリでコレクションを発表。

ジェレミー スコットのブランドヒストリー

1997年、Jeremy Scott(ジェレミー・スコット)が自身の名を冠したブランドとしてスタート。

 フランス・パリでランウェイショー形式のコレクションを発表。

2002年、アメリカに拠点を移す。

2003-04年秋冬シーズンより、ニューヨークでコレクションを発表。

2007-08年秋冬シーズンより、再びパリでコレクションを発表。

最終更新: 2008.08.14