HIROCOLEDGE

ヒロコレッジについて

ブランドについて

 アーティスト高橋理子が手掛ける自身のプロジェクトの一つ。2006年より展開。

 身近なもの作りを通して、偏見や固定観念を覆し、日常への向き合い方を再考するきっかけを生み出すべく、実験と検証を重ねるプロジェクト。作り手と使い手、時には売り手に影響しながら、すべての人がそのものに同じ気持ちで向き合える状況を目指す。

ヒロコレッジのデザイナーについて

高橋理子(Hiroko Takahashi)

 アーティスト。1977年生まれ。
 埼玉県立新座総合技術高等学校服飾デザイン科を卒業後、1996年、東京藝術大学美術学部工芸学科入学。
 2002年、同大学大学院美術研究科修士課程修了後、アパレル企業にデザイナーとして勤務。
 2003年、東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程工芸専攻染織研究領に再入学。
 在学中の2005年、仏外務省AFAAの招聘により、パリ・CITE INTERNTIONALE DES ARTSに滞在し活動。
 帰国後の2006年12月、株式会社ヒロコレッジ設立。
 2008年、同大学博士課程修了。博士号(美術)を取得。

 円と直線のみで表現される図柄を特徴とし、身近に存在する固定観念を覆し、思いを巡らせるきっかけ生み出すことをコンセプトに活動。着物に新たな視点で向き合うためのポートレート作品や、様々な産地や職人と共にもの作りを行なう プロジェクト「HIROCOLEDGE」など、ジャンルの垣根を越えた幅広い表現活動を行なっている。

ヒロコレッジのブランドヒストリー

2006年、アーティスト高橋理子により、プロジェクト「HIROCOLEDGE(ヒロコレッジ)」がスタート。

最終更新: 2012.07.17