Gilly Hicks

ギリー・ヒックスについて

ブランドについて

アメリカのカジュアルブランド、Abercrombie & Fitch(アバクロンビー&フィッチ)の姉妹ブランドとして2008年誕生。今全米で話題のヴィクトリアズシークレットの対抗ブランドとして打ち出されたといわれており、アイテムはランジェリーを始め、キャミソールルームウェア、フレグランスなどが中心となっている。コンセプトは「Boy Girl」。オーストラリアのシドニーをテーマとしている。
ブラについている、名前が一つ一つ個性的なのにも注目が集まる。Tシャツやスウェットも充実しており、ヘルシーカジュアル感覚からイノセントエレガンス感覚まで、幅のある展開が魅力。2008年にアメリカのマサチューセッツ州にあるナティック・モールにプロトタイプ店舗をオープンしているが、アメリカにもまだ数店舗が少なく現地でも入手困難となっている。3000円から10000円程度という価格帯もさることながら、カジュアルブランド、アバクロの着やすさ、楽さを感じさせる、デザインはランジェリーブランドとして今後も更なる展開が期待されている。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。