BLAAK

ブラックについて

ブランドについて

 イギリスを拠点とするファッションブランド。1998年、Aaron Sharif(アーロン・シャリフ)と岡田幸子(Sachiko Okada)によりスタートした。ブランド名は「黒=BLACK」に由来する。

 英国風テーラードとカッティング技術に優れたコレクション。ロンドンコレクションデビューと共に高い評価を得ている。ブランド立ち上げ当初は黒中心の展開だったが、現在は黒に加えて豊富なカラーが用いられている。

ブラックのデザイナーについて

 Aaron Sharif(アーロン・シャリフ)
 
 岡田幸子(Sachiko Okada)

1998年、セント・マーティン在学中に「BLAAK(ブラック)」をスタート。

2001年秋冬、ロンドンコレクションに初参加。

 主にアーロン・シャリフがメンズ、岡田幸子がレディースをメインとしてデザインしている。

ブラックのブランドヒストリー

1998年、Aaron Sharif(アーロン・シャリフ)と岡田幸子(Sachiko Okada)が、セント・マーティン在学中に「BLAAK(ブラック)」をスタート。

2001年秋冬、ロンドンコレクションのニュージェネレーションデザイナー部門に初参加。

2005年春夏、パリに活動の場を移す。

2007年春夏、メンズライン「BLAAK HOMME(ブラック オム)」スタート。シャツに特化したコレクションを展示会方式で発表。

最終更新: 2013.04.20