AYUITE

アユイテについて

ブランドについて

デザイナー小原弘幸氏が手がけるブランドで、2001年に設立。ブランド名「AYUITE」はアメリカ先住民族インディアンのナヴァホ族の言葉で「一番良い。最も素晴らしい。」という意味。
小原氏は独立前の8年間をイッセイミヤケにて過ごし、その影響もあり、スマートでシンプルなデザインが多い。また、「バイク、ウェスタン等から感じるワイルドで、泥臭い男服」を基本コンセプトに、オリジナルの生地開発、加工開発など、掘り下げた服作りをしている。シルエット・スタイルはバイクに乗りやすい服を基本にし、バイクに乗りやすい服であれば、普段の生活には何のストレスも感じさせない服であると考えている。細部にまでこだわった作品は海外での評価が非常に高く、有名店のバイヤーからも支持を受け続けている。

アユイテのデザイナーについて

小原弘幸
ISSEY MIYAKEにて8年間在籍後、2001年「AYUITE」を立ち上げる。
頭の中を空っぽに出来るバイクに乗っている時間に、服でストレスを感じたくないというこだわりがある。バイクに跨り、ハンドルに手をかけた状態で、1番美しく見える様に仕上げている。バイクに乗った時のカッコよさ、それが全てのカッコよさ、動きやすさに繋がっていると作品づくりをしている。

アユイテのブランドヒストリー

2001年 デザイナー小原弘幸氏によって設立。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。