arflex

アルフレックスについて

ブランドについて

1951年にイタリアで生まれた世界最高峰、最高級イタリアモダンブランド。arredamenti(イタリア語:家具)とflexibility(英語:柔軟性)から名付けられたarflex。素材、設計、デザインに全く妥協を許さない徹底した品質は世界中で最も高い評価を受け、世界のトップブランドとして著名人やVIPに愛用されている。洗練されたフォルムは空間に豊かなやすらぎと洗練されたライフスタイルを提案している。
生活の道具としての機能とシンプルで無駄のない美しい形を備え、変化するライフスタイルとともに歩んで行ける、時代を超えて愛される家具でありたいと考える。その為にも世界中から厳選された素材を使用し、開発を追求し続けるエンジニアと高い技術力を持つ職人たちによって一点ずつ丁寧に生み出し、独自に設けた厳しい耐久試験をクリアした製品だけを世の中に送り出しているのである。

アルフレックスのブランドヒストリー

1951年 建築家マルコ・ザヌーゾ、イタリアゴムメーカーのピレリ社とアルフレッ
      クスによる1脚のチェア「レディ」が誕生。
      「トリエンナーレ」で金賞を受賞し、鮮烈なデビューを果たした。
1967年 保科 正(後のアルフレックス ジャパン創立者)がミラノで、アルフ
      レックスと出会う。
1969年 アルフレックス ジャパン 設立。
      「ショップ アルフレックス」イタリアモダンデザインの先駆けとして、
      初の直営店がオープン。
1971年 ジャパン初のオリジナル「レインボー」がデビュー。
1977年 デザイナー川上元美とアルフレックスが出会う。ダイニングの新しい生活
      スタイルを提案する。
1981年 AXISビルに「ショップ アルフレックス」がオープン。
      インテリアデザインは、チニ・ボエリが担当。
1995年 収納家具「コンポーザー」と「ベッド」を発表。生活空間をトータルに快
      適な空間演出が可能となる。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。