AmeriBag

アメリバッグについて

ブランドについて

1989年アメリカ ニューヨーク州キングストンでスタートしたバッグブランド。
代表的なアイテムであるHEALTHY BACK BAG(ヘルシーバックパック)は、デザイナーのIrwin Gaffin(アーウィン・ガフィン)が、夫人Margery Gaffin(マージェリー・ガーフィン)が背中を痛めた際に、重いバッグを軽く感じられるものは無いかと研究し、外科医とカイロプラティックに頼んで作ったのがはじまり。自らの経験を生かして生み出したカジュアルなデザインに機能性を持たせたバッグは多目的に使えるアイテムとなっている。普通のショルダーバッグは重さが肩だけにかかるのに対し、「HEALTHY BACK BAG」は重さを肩だけに集中させず、分散するつくりが「軽く感じさせる」理由。ベクトルの原理を応用して肩にかかる圧力を拡散することで、従来のショルダーバッグに比べ約3割も軽く感じさせることに成功した。
最高品質で、柔らかな手触りの仔牛を使用し、時間と共に美しさに磨きがかかり、艶が出て、肌目もしまり、しっとりと手に馴染んでくる。また、ナイロン地を使用した軽快なデザインのものは、男女問わずつかいこなすことができ、汚れたら手洗いできるのも嬉しいポイントである。ビジネスシーンからタウンユースまで幅広く使えるバッグをラインナップしている。米国意匠登録取得済み。

アメリバッグのブランドヒストリー

1989年 ニューヨーク州キングストンにて、「AmeriBag」設立。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。