albert thurston

アルバートサーストンについて

ブランドについて

1820年にロンドンで創業された、紳士用のサスペンダーとベルト専門のファクトリーメーカー。
ロンドンのヘイ・マーケット パントンストリートに1号店を出店したのが始まりとなる。
正式には「ブレイシイズ」と呼ばれるサスペンダーを専業に生産し続ける世界的にも珍しく、権威あるブランド。伝統を守り抜く確固たる姿勢と高いクオリティに定評があり、名だたるブランドのサスペンダーの生産を一手に引き受けている。クラシカルなシルクから本数限定のサスペンダーなど、幅広いラインナップを誇る。
地元での生産にこだわり、ロンドンの郊外にある工場では職人による手作業によって丁寧に生産が行われる。今もなお伝統的な製法で、生み出される製品には独特の存在感が宿る。愛用者には、チャールズ皇太子やレーガン元大統領をはじめとする王室関係、国家元首クラスのVIPやマイケルダグラスやケビンコスナーといったハリウッド映画のスターたちが顔を揃え、名実共に世界ナンバーワンの評価を得ているブランドである。

アルバートサーストンのブランドヒストリー

1820年 ロンドンにて老舗サスペンダーブランド「albert thurston」創業。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。