ABAHOUSE

アバハウスについて

ブランドについて

1978年にメンズカジュアルブランドとして誕生。株式会社アバハウスインターナショナルが運営している。
"不可思議で可愛い男たちへ"をコンセプトに、自由で柔軟な発想とモダニズムな世界観を合わせ持つ。またラグジュアリーなテイストにモダンとカジュアルを共存させたスタイルを提案。1988年にはレディースウェアラインである『ABAHOUSE DEVINETTE』もスタートし、媚びることのない意志を秘めた女性たちのために、軽妙で洒脱な開放されたスタイルを提案する。 また、ABAHOUSEの中でも最も流行を追求する,『ABAHOUSE LASTWORD』もスタート。
アバハウスインターナショナルはおしゃれで繊細なファッションブランドをいつくも提供している会社であり、それぞれが個性的なファッションが特徴である。

アバハウスのブランドヒストリー

1978年 メンズカジュアルブランド「アバハウス」をスタート。
1986年 株式会社アバハウスインターナショナル設立。
1988年 初のレディスブランド「アバハウス・ドゥヴィネット(Abahouse Devinette) 」をスタート。
1992年 雑貨ブランド「アルフレッド・バニスター(alfredo BANNISTER Men's/Ladies')」をスタート。
1993年 「5351プール・オム エ ラ ファム(5351 POUR LES HOMMES/FEMMES)」をスタート。
1995年 レディスカジュアルブランド「ルージュ・ヴィフ」をスタート。
2000年  メンズブランド「デザインワークス(DESIGNWORKS Men's/Ladies')」、レディスブランド「リヴィジテーション」、レディス雑貨ブランド「インターステイプル」をスタート。
2001年 インテリア雑貨事業部「コレックス」をスタート。イギリスにAbahouse UK LTD.を設立。ソーホー地区にデザインワークスロンドン店をオープン。
2003年 レディスブランド「カリテ」をスタート。
2004年 デザインワークスのレディスラインをスタート。
2005年  レディスブランド「シィンファ」をスタート 。
2006年 メンズブランド「ナイジェル・ケボーン」をスタート 。

アバハウスが展開するライン

ABAHOUSE LASTWORD

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。