DRESSEDUNDRESSED

 ユニセックスブランド「DRESSEDUNDRESSED(ドレスドアンドレスド)」が3月22日、初のランウェイショーを東京ミッドタウンで披露した。今季のテーマは、「HOMUNCULUS(ホムンクルス)」。デザイナー北澤 武志と佐藤 絵美子は、2006年に都内セレクトショップ「CANDY(キャンディ)」を立ち上げ、オープニングディレクター兼バイヤーを務めた後独立。2009年にブランドをスタートした。

 クラシックスタイルの上半身をレザーベルトで拘束したルックでショーはスタート。ドレスシャツやハイウェストパンツ、チェスターコートなどミニマムでクラシックなルックで統一。レザーの手袋はアメリカ映画「サイコ」や「ガタカ」などに登場する「いろいろな物事に対して感度の高い人間像」を意識したとデザイナー北澤は語る。ランウェイショーの後には、ヴィジュアルアーティストMALCOLM PATE(マルコム・ペート)が制作したショートムービーも上映された。

2012.03.22 (15:00)

  • Photo by: Fashionsnap.com
  • @Tokyo Midtown Hall
  • Date: 2012.03.22
  • Time: 13:00